メインイメージ

仕事が簡単

販売の飲食の求人は仕事が簡単

販売の飲食求人はどんな仕事をするのかと言うと、これは基本的に商品の説明や商品の受け渡し、そしてお会計などです。販売と聞くと売らなければならないと感じるものですが、飲食に関しては基本的に深く接客をするスタンスは必要ありません。むしろ、これを必要とするお店はほとんどありません。例えば、同じ接客の販売でもアパレルになると、割と強引に接客をして商品を購入してもらうことが重要であり、それによってかなりお店の売り上げが変わることがあります。しかし、飲食の場合はこれをやると逆効果になることがありますし、そもそも食品なのでお客さんによってどのような食品を求めているのか本当に様々なため、あまり強引に接客するとお客さんを取りこぼすことがあり、リピート率が下がることがあります。

販売の飲食求人へ初めて応募する人は本当に仕事をこなすことができるかどうか不安に感じることがあると思いますが、基本的に売れるお店は店頭に立っているだけで勝手にものが売れます。そのため、この仕事は店頭に立ってお店に来たお客さんの接客をすればよいだけの仕事です。何かを聞かれたらしっかりと商品の説明をすること、これが一番大事です。最初はどのような商品があるのか把握できないので、仕事に慣れるまでには少々時間がかかることがありますが、対応できない場合は同僚や上司に聞けばよいだけなので、それほど苦労する仕事でもありません。同じお店でもスタッフによってかなり接客のスタンスが異なり、こうした接客のスタンスを取れば商品を売りやすいという絶対的な答えはスタッフによってそれぞれ異なります。そのため、慣れがすべてな仕事です。

アルバイトの飲食の求人と言えばやはり飲食店で働くか、販売の仕事をするか、このどちらかに絞られてきますが、どちらの仕事をするにしても接客は必ずすることになります。慣れてしまうと、店頭に立って接客するだけのほうが楽になり、別にアルバイトの力量で売り上げが大きく変わる業界でもないので、気楽に挑戦してみるとよいです。また、売れないことをアルバイトのせいにするお店はやめてしまうとよいです。この業界は商品がすべてであり、美味しくて人気がある商品を提供できるかどうか、これが一番重要です。少なからず売り子の力量は関係しますが、利益を上げたいなら売れるものを作れという強気なスタンスでアルバイトをすればよいです。笑顔で親切な接客をしておけば100点です。

Copyright©2015飲食求人でバイト、社員勝ち組はなんだ All Rights Reserved.